スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶賛放置中ですが

放置しているのは

サロメが終わってほっとしている(けども)からってわけでもなく

ついったーに夢中になってる(けども)からってわけでもなく

夢のお告げってわけでもなく

なんだかそんな気分なのってわけでもなく



忘れていたから。とは言わないよ絶対。
こにちは、なおです。



今、帰ってきたうー(8歳)が
「え・・・と、どっちだっけ・・・あ、【ただいま】」

これ、ちゅんもやるのよね・・・。

ただいまとおかえりがいまだに混合してるらしいですよ。



あ。今日は運動会以来のままりんとランチをしてきたよ。
美食ホテルで。
つけめん、まぁまぁだった。

以上。

そうそう簡単に買い替えなんてできるわけないもの

「お家に帰りたい」と申しております。






go home



こにちは、なおです。

テレビはビデオ入力で見ないと音が出ない。
車検のお知らせがきた。
はっきり言ってガタきてるで、PC。

その他諸々と、こういうことはいっぺんに訪れるようになっているのですね、神様。




昨日、パン屋さんで朝用パンを買おうと思ったら
○。○○ ○本

こんなパンを見つけまして。
他に

「っ」「ね」「日」「や」

とおもむろにメロンパンに雑に書かれたのがありましてね。


これはなんだろう、って8歳児と6歳児と頭をひねってたのですよ。

それだけです。


ヒント=「た」は売れちゃってた。あと、サッカー。




わかった!って2人に説明してたら
奥の厨房にいた、おそらくパンを焼いている人と目が合って
その人が、こくり、と頷きました。

2時間

いいよー、いいよー。
いい感じでテンションが上がり気味の人、なおです。

でも、記憶力がないから何をしてもって「いい」のかは忘れました。
いいの。いい、から。
(きっと、今日暑いくらいの陽気だからだと思う。)
(そういう単純な人だってこと自分、知ってる。)


昨日、我が家は「ゲームは、なしよ」の日だったのよ。
だもんで、子ども達も退屈だったらしくて。
(ゲームできないと退屈、ておかしいよね!)
(そういえば、自分小さい時なにやってたんだろう←ばか)

私も稽古だったんで、今朝になって
「昨夜は、何してたの?」
って聞いたんですよ。

うー(8歳)は、本を読んだり箱を作ったり。
ちっさい箱

たー(6歳)は、テレビ見ながら寝落ち。

ちゅん(11歳)の場合。


「のりでくっつけてた。」

むなしく
(糊じゃつかねぇだろー、これ)


そして、仕事前の旦那がヒトコト。


「それ、2時間も押さえてたんだよ」

は?

「でも糊じゃつかなくて。なー?」


なー?   じゃねぇよ。


え、アロンアルファを使え、という大人ならではの知恵は?

「だって、前に俺が買ってきたやつ、見当たらねぇんだもん」


(あるじゃねぇかよ。【私が】買ったやつならよぅ)


今日も我が家は元気です。
ちゅんが帰ってきたら【私が】買ったアロンアルファでくっつけてみせるぜ。
くっつけて、ちゅんの羨望の眼差しゲットだぜ!(別番組)

にんにん

趣味は、回ってきた回覧板の中に時々入ってくる「募金」なんかの委任で世帯主の名前を書くときに、近所の達筆な方たちの中でも浮くように、めっさ可愛い字で旦那の名前を書くことです。

こにちは、なおです。
地味です。地味子です。

ショーウィンドウに映る自分の姿は決して見ません。
帰りたくなるから。





今日、買い物に行きました。
最近、買い忘れが多くて毎日スーパー通いっす。

昨日買い忘れたピーマンを買いに行ったんだけど、お風呂の洗剤もなくなっちゃったんで買おうって思ってたのに忘れました。
あるある。




にんにん


これは今日は使わなそうなので買いませんでした。
それにしても高いなー。じんじん。

金曜のことですが。
運動会に備えて、学校に場所取りに行きました。うー(8歳児)と、たー(6歳児)を連れて。歩いて。

親の運動会だよね、あれ。
あと6年、これが続くのかと思うともう辛い・・・。
なくなっちゃえばいいのに。場所取り。(そうはいかないww)


学校でお友達に会ったうーとたーは場所取りのスペース計算に余念がない親をそっちのけで走り回ってて
「あー、こりゃ場所取り終わっても遊び足りないんだろうなー」
と思って
「5時には家にいなきゃならないんだから、自分で時間見て、家に帰ってきてね!」
先回りして言っておきました。
これで、場所取りが終わったらちゃっちゃと帰れる~。




と、思ったんだけど
少し前の参観日をね。すっぽかしてたのね、私ったら。
芝居観に行っちゃってね。あはは。
それを久々に会った友達にツッコまれて、そのまま井戸端。

そうしてるうちに、5時になっちゃって。
「じゃ、帰りましょ」
って時になって子ども達捜したら、いない。
どこ見てもいない。

まさか、と思って家に電話したら

帰宅してた。

私置いて、先に帰っちゃってた!
5時だから!!

5時だけど!!

母、学校に置いてかれたYO!!( ̄一* ̄)b



「親がこうだと、子どもがしっかりするね(にやにや)」


と友達に言われつつ、私も帰宅の途についたのでした。ちゃんちゃん。

なんなの、このおばはん。的な

最後にお風呂に入ったら、ヘソくらいまでしか湯船にお湯がありませんでした。
(我が家ったら、上がる時以外はシャワー禁止なの。)

今日は寒かったんで、なんとしても温まろう。

そう思って、こう膝を曲げて寝る体勢にもっていって。
でも膝小僧が寒い。
なもんで膝を湯船につからせてあげようと、尚且つ肩までつかろうと。

お。肩も膝も入ったぞ。

と思ったら。



乳首が出てました。


こにちは。なおです。






先日、今年度はじめての旗当番(みどりのおばちゃん)でした。
自分の子どもは通らない横断歩道で。

で、旗がね。新しくなってたのよ。
そーねー。前の旗油断すると軸から旗がすっぽ抜けちゃったし。それをガムテで止めてたし。

平常時

これが新しい旗よ。


実をいうと私、多分フラッグの研修受けてるはずなのよ。
園児に教えんのに。(あ、一応私幼稚園教諭と保育士持ってんの)

つい、バシッと振ったりして。


そしたら、ああた。

まちゃあきみたいに髪を抜いて吹いたわけでもゴムゴムの実をなんかしたわけでもないのに。


びょいーん



おっひょーーー。

これ、結構テンションあがっちゃって
子ども達を横断歩道を渡す度に
「おはよう!見て!見て!これ!面白くね?」
といっては

平常時
びょいーん

を繰り返していたのでした。

あ、もちろん知ってる子中心にだよ。

あー面白かった。
去年は2回くらい旗当番忘れちゃったけど
今年は忘れないと思うwwwww

がむ

いや、単に

ガム・ガム・ガム ごっくん♪

と子ども達が歌ってるだけなんだけど。
(何かの替え歌ですね)
(そ/う/た/い/せ/い/り/ろ/ん、とかいいますね)



おい。ふんづまり。




とは言わないでおこうと思っている人、なおです。





バイト先の職人の女の子に
「なおさんが入ってくるだけで可笑しくて仕方がない」
と言われました。
いや、正しくは「出勤してくると思うだけで」らしいです。

どうりで。挨拶したらニヤニヤしていたもの。
店長が
「元気がいいから。」
とふぉろーしてくれたけども。

特別変なことはしないように心がけているのだけど。

でも職場の子、みんな可愛いから嬉しいの。
きっとそれだけでテンション上がってるんだと思うよ。

うん。今日もみんな可愛かった(幸)。



私以外は。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。