スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り旅行in会津

昨日、会津に行ってきたんですが。
「いてきます」
「まるで遠足」
「野球しかでてこない」
「猪苗代湖」
「滞在15分」
「破壊」
「会津で」
「見ただけで」
「いい人」
「ただいま」
その様子は↑↑↑こちらからどうぞ。

前の晩、急に決まったんだけど、子ども達もそれなりに手がかからなくなったんで、こういうお出かけも楽になったかな。
子ども達はハッキリ言って「」にテンションがあがっていたようでw
まぁ、それでも「楽しかった」と言ってくれたんでよしとしよう。

ところで、昨日更新しそびれたというか、昨日の番外編な写真がいくつかあるので今日はそれをば。


長くなりそうなので興んだ方は「続きから」どうぞ。




まずは
20080315111456.jpg

この写真。私が写ってる写真は旦那が撮ってくれたんだけど、
これはリクエスト通りに撮ってほしくて、まずは私がお手本を撮ったのがあってww
(なにやってんだろwww)

それが
ひょい

これのす。ちょっとずれてるけどw
これを撮ってる最中、他の観光客の脚光を浴びていたのは言うまでもなかろう。

このあと、鶴ヶ城内へ。
昔来たときは、もっと大きく見えてたんだけど…年をとったって証拠かいな。
たー(お調子者・年少)が、まーーーせわしい!!温厚な旦那が最終的にゲンコのお見舞するほどw

そして城内で、母の威厳を知らしめた1枚。



くるしゅうない


ノリノリで頭を下げる子ども達。
これも役者魂(違


この後、飯盛山で【あの】階段に挑むわけで。
20080315133024.jpg

階段を上った先には
白虎隊記念館

「白虎隊記念館」が。
当時の資料に交じって「堺雅人のサイン」「伊東四朗のサイン」
それと、かつぴー(中川勝彦)の新撰組をやったときの写真を胸に置いたしょこたんと。
どんな世界ですか。

それと
さざえ堂

「さざえ堂」ね。螺旋状のスロープになってて上って行くんだけど。
枕木みたいなのが打ち付けてあって、歩きにくい。
そのくせ、建物の大きさのわりに上りと下りがちゃんと別の道なの。
ま、詳しくはさざえ堂HPに丸投げ。
旦那は家に着くまで3回は「あれは不思議だなぁ、作った人すげーなーぁ」と言ってたので、よっぽど凄いんだと思うよ。(興味のある人間と、ない人間の差ww

そして飯盛山ふもとにあるお土産屋さん「とらぞう」さん
20080315144032.jpg

の中で買った
自分へ

新撰組の扇子。

だってーーー!はまるじゃない!幕末って!
女子ならはまるじゃない!
私世代の学生なら会津に行ったら絶対お土産に買うベスト2に入るじゃない!

第1位は
かかってこいやーぁ!

もちろんこれで。(木刀)

誰しも 誰しも。



本当に「遊んできた」感満載だなwww
けどちゃんと歴史も見てきたよ!
ちゅん(小3)が思いの他食いついてたのが収穫だったかな。

春休みにでもどうですか?






おまけ秘話
更新中、携帯でどうしても「会津」が一発変換されなかったの。
旦那にも「このケータイおかしいよね」と散々言ってたんだけど…

「あいず」

って打っちゃぁ、でないよねーーぇ。
疲れてたんです。うん。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/793-fb7dfceb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。