スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳パックでねぇ。

敬老の日に、おじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出すために
年長さんが毎年取り組んでいること。

葉書作り

ややこしいんだけど
そのお手伝いをする保護者のための、勉強会があって
行ってきました。

これを使うって

これが備品。
何となく見覚えというか想像がつくのがなんとなく面白い。

茹でてほぐしたって

これが材料。
牛乳パックを茹でて柔らかくして、コーティングを取って
中のパルプ部分のみ使用。

これを1枚13グラムで量って、ミキサーで砕いて型に入れて…
これで測るって水とノリを入れて1分ってこれで梳くって流し込むって

んでもって
水をきって開いてサラシだのタオルだので、よく押して水分を取ってアイロン。
水をきるって形ができたって乾かすって

完全に乾いたら出来上がりなのよね。


勉強会っていうんで、子供抜きでやったんだけど
楽しかったーー!!

なんかね、なんかね。
新聞の広告とかで色を付けたり、
ミキサーの時間を調節して千代紙の柄を残したり
リバーシブルにしたり。

あ。写真写真。
広告入れたって

これが、やっすい紙でできてるスーパーの広告ね。


リバーシブルリバーシブル

これが、リバーシブル。
光と乾き具合の関係でオレンジに見えるけど、乾いたらキレイなピンクになったよ~。




と、こんなわけで1時間半たっぷり楽しみました。
これを5日、子どもたちにやらせるのか…めんどくせぇ

この葉書、誰に出そうかな♪
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/489-d0a7cf97

コメント

おぉ,すごい!!
めちゃきれいな紙になったねぇ♪
確かに子供にやらせるのは面倒かも( ´,_ゝ`)プッ
お疲れ様!!
おいらも、小学生の頃やったよ!コレ!!
ありがとう!ありがとう!
いずはん: 結構ね、手順が面倒なんだよねwww
それに1回やったから、もういいかなぁ?なぁんてなwww
いずはん、こういうの好きそうじゃない?凄いキレイなの作れそうだ!

フーちゃん: 小学校でやった人多いみたいよー。私は初めてだったんだけどさ。ん?世代の違いか?…こら、何を言わすねん!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。