スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳生博を呼んで来い

むすこ1むすめ1


クイズ…じゃなくてオセロで勝負をしていた。


10手ほど指しあった挙句、飽きたむすめ1は自分には甘甘である旦那に勝負を預け(正しくは放置)し、私に「相撲の勝負」を挑んできた。


私の体型からして妥当な遊びとも思えるが
むすめ1にその本能的な図星な言葉を投げつけられる親の立場としては
むすめ1の将来が少々心配される午後のヒトトキだったりもする。


そのむすめ1に対抗(?)するために
敢えてお尻を突き出し尻相撲を挑んだ私の耳に



「ちょっと、ちょっとちょっと!」


旦那の声が。




「アンタの尻じゃ、オレだって勝ち目ないよ」


と言われる覚悟で


「あぁ~ん?↑」


と返事をすると







「アタックチャンスって使えんの?」


の声。




むすめ1の仕事

むすめ1旦那「黒」
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/180-ad5a1013

コメント

ああ、とても他人とは思えないおハナシに、思わずまたもやコメントしてしまっていますぅぅぅ~
「尻相撲」 もちろん!やりましたがな またまた3歳くらいの長男と
土俵はざぶとんの上、その当時、「尻ずもうのうた」なんてのが教育テレビあたりで歌われていて、長男とふたりで意気揚々と「♪しっりず~もう~♪」なんて歌いながら…
私、ほんとにかる~く「チョン!」としただけですのよ
ですのに…
長男は部屋の隅までブッ跳んで壁に激突!もちろん大泣き!
…あああ…楽しいはずのひとときでしたのに…
あはは
楽しい光景が浮かんできます。

柳生博に思わず反応したけど
柳生博は、「ゴールデンハンマー@ハンターチャンス!」
アタックチャンスは・・・ホレ、アレ、児玉清さん。大豆のチカラの人。
あたしねー
あのねー
ハンターチャンスでハワイ行ったことあるんよー
かれこれ10年くらい前の話し。
柳生博受けた。
ザタッチにもバカウケ。
nyaoさん例の「ごちゃまぜで……」の運動会から体調が戻っていないのでわ?あ、もしや、「ビールに虫」事件からですか?
お子ちゃまも今日は休みでしょうから、ゆっくり休みましょう。
わたくしも今日は動かないつもり・・・(^皿^)イシシシ
ありがとう!ありがとう!ありがとう!

おかじょさん: いいんです。「尻相撲でぶっ飛び」は
 誰もが1度は通る道…。
「私のケツ圧って…」と凹むのも経験してますよ!きっと!誰もが!
そして、ご長男も勝ち目がなかったことをわかっていたはずです!
(フォローになってない!!)いえ。自分に言い聞かせているのではありません。断じて!

めぐみママ: ご指摘ありがとう!そして自分で爆笑。
 「大豆の力」の人が博?ん?清?←もうわからない。
てか、ハワイすごい!すご~い!国の名前?人の名前?
むき~~!すごすぎ~!←もう止められない。
書いて書いてぇ!ブログに書いてぇ!

monkalさん: いえ。マジです。びっくりしました。
 まさか、別人だなんて。アタックチャンス歴5年。
疲れ、ぶっとびました。
そして大人の階段をひとつ上りました。
あ。もしかしたら「羊を丸呑みしたへb…」
からかも。イシシシシ(^皿^)
???最初は柳生博の意味が分からなかったけど、児玉清の間違いだったのね!nyaoさんらしい~(ごめんなさい)
ありがとう!

narumin.nさん: やっぱり?やっぱり?←(喜んでるw)
 でも、実はどっちがどっちか区別がついてなかったって言ったら
また…ひいちゃう?( ̄ー ̄)ニヤリッ

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。