スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やった!やったよ!おーおおお

なぁんつって「はじめてのチュウ」的なタイトルですね。


あのね。
電話、っつーものには「勧誘」っつー罠があったりするんで知らない番号からのは出ないようにしてるんですよ。
特に家庭電話ね。

一昨日くらいから、とある番号から家の電話に
「なんか大事な電話なんじゃなかろうか」
ってくらい、何回も何回もそりゃ何回もかかってきてたんだけどね。

一昨日、つったら旦那が旅行に出かけた日だったんで
そりゃもう悩んだわけですね。
でも何かあったら携帯にくるだろう、と。

昨日も2~3回。
今日も。

いい加減、これアレか?親戚とかか?
と思って、すっげー忙しい時に出てやったんですね。
忙しければ、もう火とか使ってればなんとしてもとっとと終わらせないといけないじゃない。



やっぱり、それ。だった。


言っておくけど、私断るの、すげー下手だからね。

ウン十万の健康食品とか
ウン十万の教育教材とか
断れなくて泣きながらハンコ押すからね。


「小学5年生のお子さんのいるご家庭でしょうか?」

て。


「う」

ってなるわけね。





負けなかった。ワタシ負けなかった!



「は?5年生・・・ですか?」


「いや・・・うち、6年ですけど。」




やった!やった!やったよー!
押し問答はあったけど

「失礼しました」


って言わせてやった!
うおーーーー!
何事もなかったかのように切ってやった!
えらい!よくやった!

主宰!ありがっと!
アナタの、ずーっと前の言葉でうまいことできるようになりましたよ!






でも、もう出たくないわ・・・・(泣



つか、なんで【なく】を変換すると間違いなく【啼く】になるんだろう・・・。
何回も【泣く】で変換してんのに。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/1743-0cc64d81

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。