スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あー・・泣いちゃったよ

夏休みの宿題は親の宿題。

四角の中に十字架の白い枠が描いてあって
その白い枠を抜いた四角の面積を求めなさい。


の問題でかれこれ1時間。

手を変え品を変え教えるも理解不可能。


諦めない。アタイ諦めない!!
「理屈で覚えなきゃ、後が大変だからね」
と根気良く言い聞かせるも

「え・・と。横の長さは・・19センチ・・・?」

んなこと、問題図に書いてあるがな。聞くなよ。

「ここは・・3センチ?」


だから、まさにおまえが指差してるところに書いてあるっちゅーの。
それにセンチじゃなくてメートルだから。

あのー退化してますが。
わからなすぎ&私からの攻めにテンパっているようですが。

こっちがつらくなって、実力行使(?)にでましたよ。


あ。私のテキストじゃ理解しがたい方のために(あ。苛立ちのあまり卑屈入っちゃったwww)

わ た し の努力の結果


こうやって実際順を追ってなんとか、なんとか解けましたよ。
お互い疲れちゃったんで今日はもうこれ1問で終わり。
うう・・・先は短いのに長い(´;ω;`)


ちなみにこれが問題。
もんだい

水色の部分の面積を求めなさい。(メートルね)


あー疲れた・・もう昼だよぉ(´;ω;`)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/1620-1751e932

コメント

お疲れさまぁ^^;
うちの息子ね←既に大人に近い年齢です
小学生の時から図形が苦手で・・・平面ならわからないながらもなんとか取り組む姿勢はあったんですが、立体になんてなったらもう見ただけで拒絶反応ですよ(^^;
で、親の取り組みとしてはキャラメルの箱を分解させたり、画用紙で円錐や角柱作らせたり、大根切ってみせたり・・・
それはそれは苦労して教えたんですけれども。それこそ泣くくらい^^;
それがね・・・塾に行きだして、友人や塾の講師に教えてもらったらね。『なんでこんなことがわかんなかったんだろう?』って本人が(笑)
それ以来、数学は満点取ったりもしたんですよ。子どもって・・・何かのきっかけで目覚めるかもしれません。期待して親も頑張りましょう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
ありがとう!
にいまっさん: はぁぁぁぁ・・・(深いため息
私も忘れかけてた引き出しから算数の記憶引っ張り出すの大変でした(笑)
そうなんですよ!立体になった時にまたさらに苦労するからって必死になってるんですけど・・・にいまっさんも苦労なさったようで(T-T*)
>キャラメルの箱を分解させたり、画用紙で円錐や角柱作らせたり、大根切ってみせたり・・・
このやり方、覚えておきます(笑)
とても難しいことも、時間を置いてからもう1度やると不思議なくらい理解できる。ってこと多いじゃないですか。
きっと塾に行ったからというのもあるかもしれませんが、にいまっさんが教えた時が「難しい」時期だったってものあるのかもしれませんねぇ。
算数・数学ってホントなにかの「きっかけ」だと思います。
勉強じゃないことでも何かに目覚めてほしいーーーー(切実
が・が・頑張ります!!ありがとう!!
お疲れw
この問題、ウチでも聞いてきたなw
説明する前に、私が言った言葉は
「難しく考えるな!」
だったよww
解らなくなってくると、だんだん混乱してくるみたいだしね。


ありがとう!
りんはは: うん。私も言った。
「考えすぎなんだよ」って。
2重に3重に余計なこと考えちゃうんだよねぇ。
泣きたいのはこっちだよ(´;ω;`)

とかいいつつ、実は私も抜く部分を3つに分けたんだよね。
頭硬いなーって思ったよ・・・。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。