スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢している時ほどそういう話が豊富

子ども達がトイレに行くたび、

自分だけ寒いのが嫌なのか
単に寂しいのか

リビングのドアを開けっ放しにします。

・・・寒い。

かといって1~2分で戻ってくるのに、わざわざ閉めに行くのもメンドクサイ。
寒いんだもん。
床に乗っけてる足を、こうパッと離しちゃったらその部分のぬくもりが速攻で消えちゃって、次に床に足を置く時、また寒いし。
とんでもない言い訳だけども。
そんなことしてたらエコノミー症候群になりそうだけども。


実は私、小3時間トイレ我慢しております。

おしっこしたい!

・・・したくない!



つか、3時間も座りっぱなしかよ!






いやいや、ちょこちょこ用事は済ませてるんだけどね。
その、なにせ寒いのよ。
ズボンとパンツおろすのがめんd・・・。





そういえば、こないだの稽古の時
最初のシーンの練習の直前にトイレに行くタイミング見計らって速攻でトイレに駆け込んだんだけど。
いつもの家にいるときのクセと、急がなきゃって気持ちがこうバッチリぴったり合って
まだトイレに入ってもいないのに「ズボンとパンツ同時脱ぎ」の体勢で走っていました。
あるよねー。



トイレに行きたいことを忘れたいのに、そういうときに限ってそんな話ばかり出ちゃって集中できない。
トイレいてくる。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/1403-137f1dff

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。