スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃおばけ

重い腰を上げて、少しづつハロウィン仕様にしていってます。


といっても、まだ2年目。アイテムは少ないのですがね。


子ども達、実はかぼちゃおばけがお気に入りで、ほとんどのアイテムの事情を知ってたりw



「アレは夜になると電気がつくんだよ」
ライト付きます



いや。勝手には付きませんが、付くことは付きます。





「コレはママが作ったんだよね」
年に1個作製



「そうだよ!この前のハロウィン昔のハロウィンにね!」



この前って、去年のことか?


って一昨年か!?


そうかぁ。だから時間の進み具合がおかしかったんだ…



て!



さすがむすめ1
いろんな所から言葉見つけて出してきます。
それが、もっともらしく言うもんだから

思わず

うなずく私w





「たんたんのぉ!」
直径5センチくらい



そうだよ~これはたんたんのだね~いえ。
これは「ママのぉ!」です。



むすめ1「違うよ!これは3個あるから、みんなで1こづつ!ね?」


いえ。「3個あるものは1こづつ分ける」という根性優しさは認めますが、おもちゃではありません。


「これは、ママのだよ!」

お!いいこというねぇ!むすこ1!!見直したぜ!


むすこ1「バータン(←私の母)も欲しかったのに、ママが3つ欲しいって、買ったんだよね」


寝ろ。



とっ、とにかくハロウィンは子ども達にとっても楽しみなイヴェントの一つなのですね。

はりきって、今年もアイテム増やしたいです。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/139-216a75fd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。