スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもない話

例えば朝、目が覚めて布団に横になった状態で
「あー。よく寝た」
と伸びをする。

家は家族が横に並んで寝ていないので
(しいて言うなら【示】に並んで寝ている)
【示】の3画目に寝ている私の足は、ちょこっと下にずれると狭い部屋の北側の壁にぺたりとくっつく。
狭い感たっぷり。



ちなみにこれは余談だけれど。
うつ伏せで寝るクセのある私の胸は外向きだ。
だからおっぱい爆弾を発射するときは外側約45度の方向に飛ぶ。



なので
「あー。よく寝た」
と伸びをするのに壁に足をつけて、あたかも壁を床のように見立てて背伸びをするのだ。
だってその方が足に力も入るし「寝ているのに立っている」お徳感もあるし、急な血液の流れでクラクラしないし。
その代わり、なぜかふくらはぎが危険に冒される。
攣ってしまうのだ。
立って伸びをしてもなんでもないのに。
自慢じゃないが、私は攣ると泣く。
攣る、ということにとっても敏感だ。痛いから。

だから私は寝たまま伸びはしない。


それだけの話。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/1238-38a9ded2

コメント

あるある
寝ながら伸びをすると足腰から不穏な音が響くよ。
家族いいなぁ…



サミシス…
うわーわかる…
私も仰向けで伸びすると、ふくらはぎ、
もしくは首筋がぴきーーーーんて…

あと他人のアキレス腱眺めてると、
それだけでこむら返りになりそうになる。

呪文でもかけられてるんだろうか…
よくわか~る!
だって、しょっちゅう攣ってるもん。
夜中に、攣って悶絶して助けを呼んでも・・・
ヨメさんは爆睡してて、切なかった(涙)
ありがとう!ありがとう!ありがとう!

くまさん: そうそう、足腰がごきごきなりますw
サミシイときは、うちにどうぞ!我が家の自由な子どもがくまさんの体にのしかかります。重いですがww

プー子さん: よかった!私だけじゃなかった!!
寝ながら伸びは危険だよね!
私は賢太郎くんのちょびっと上がった足の親指見てると攣りそうになる・・・。
あぶらかだぶら・・・ダメだ!覚えてない!
ちゃーしゅーめーん!!!(呪文でもないw)

フーちゃん: そうなの?攣ってるの?
あれじゃないの?攣ってるのは3本目の・・もごもご
私も爆睡派だから、もしかしたら旦那も助けを呼んでるのかもな・・・www

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。