スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒められて微妙な気持ちになる瞬間

どうも。今日が免許更新の講習の日だ、って。
一昨日までは覚えていた方のnyao(なお)です。

講習後新しい免許をもらうのが受付した順だっていうんで(順番が遅くなると自ずと帰りが遅くなるらしい)手帳に12:30って書いておいたのね。

ギリギリに着いて、中に入ったら


1番でした。


しかも講習始まる前に

「この講習のためにとても早くきてくださった方もいるし」

とお褒めの言葉までいただきました。
ただ、ただ。
恥ずかしい限りです。


13:00が正しい時間でした。


講師の方に変な気合いを入れさせてしまったこと、
本当に申し訳ないと思い、
じゃ、他の事で褒められてバランスを取ろう。と

申し訳ない気持ちの表れ

頑張って1番の席でせっせとメモを取っておりました。
「ほら見て。私メモ取っちゃうくらい真剣なのよ。貴方の話、ヒトコトも漏らさず書くくらいの勢いなのよ」
と。そりゃもう、ものっそ前かがみになって「ふんふん」「ほう」と頷きながら。
事故を起こして大変なのは、家族なんだ。という事例で、
酒酔い運転で加害者になってしまった上に亡くなった方の遺族が(妻・子2)慰謝料を請求され、生活もままならなくなって、結局子どもを道連れに自殺した。その妻の警察署長宛に書かれた遺書の読み上げ。
ってのがあったんだけどその時は涙が頬を伝うくらいに。あ、これは本気で泣いたんだけど。


でも、そこは褒めてもらえませんでした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://nankandia.blog67.fc2.com/tb.php/1152-9aff10a9

コメント

無視すんなよー なおさんの涙をぉーーー
期待するよね、そこは!(笑)

私…更新忘れて、地下鉄乗り継いで
見知らぬ地まで再交付?しにいきました…
ゴールド免許→水色免許になりました…
自分で自分を蹴り倒したかったです。
免許には自分も苦い思いでが・・・。

でも免許センターの職員の話には泣いた経験がありんす。
考えてみれば命を守るお仕事なんですよね。彼らの仕事は。
すげえなぁ・・・・。
一番ノリだなんて、気合入ってたんやねw
ありがとう!ありがとうございます!ありがとう!

プー子さん: そうなんだってね!!あぶね、あぶね、あぶね!思い出してよかったーーー!!でもそれだけでゴールドじゃなくなっちゃうってどうなの??連絡くらいくれよぉ。だよね!ぷんすか!


オズボーン刑事サマ: 私にも苦い思い出が・・・つか苦いばかりですww
「命を守る仕事」ですよね。でも
「50キロと50キロで走ってきた車が正面衝突しますね。合わせて100キロ。死にますね。」
とサラリと言いのけられるとゾッとするというか、それでいてドン引きしてしまうような。そんな事例のひとつにはなりたくない、と思いました(^ω^;)(;^ω^)
いや、あの。コメありがとうございます。焦ります。まじで。


フーちゃん: そうだよ。ゴールドな大人として、ここは1番乗りは当たり前でしょ!!!はっはっは!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。