スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこんとこ

ぱん


パン屋さん。

言いたいことはたくさんあるんだけど。

とりあえず、ひとつだけ。





好きだ。
スポンサーサイト

漂う人

S名R檎の「丸/の/内サ/デ/ィ/ス/テ/ィ/ッ/ク」が好きなんだけども
どうやったって「六本木(多分、純情派)」とごっちゃになっちゃって
「六本木/サ/デ/ィ/ス/テ/ィ/ッ/ク」
って出てきちゃう人、なおです。

こんな可哀相な私を慰めてくれるピンナップボーイ募集中。嘘。



ところで、今すこぶるだるいです。
多分遊びすぎたんだと思う。
すかいつりー
すぐそば通ったり


さちこー
お台場ったり


もんじゃー
月島でもんじゃったり


かみなりもん
人形焼買ったり


ぱんだー
ぱんだったり


ラジバンd・・・。
はい、すびばせん。
もう時空間すら漂ってますんで。

そんで、間髪入れず
地元の七夕祭り行って、
アリオスでナイロン100℃観て。

うん。遊びすぎたんだと思う。


ちょっと、漂います。
ふわぁっと。

演出

本日、たー(めでたく7歳児)そして私(同じく39歳児)の誕生日につき。


演出


演出。



(ま、ドライアイスだけども)





7年前の今日。

前日の昼間、やけに動きたくて当時1歳8ヶ月だったうーを抱っこして近所をうろうろ。
これがきっかけだったのか、夕方からお腹が重くなって
夜には陣痛とわかる痛みに。

「まだ生まれないだろう」
「まだ大丈夫だろう」

なにしろ3人目だったんで、前の痛みに達してないと。
ちゅん(11歳児)の時に
「まだ(子宮口)3センチよ?」
と哂われたのが切なくてギリギリまで我慢して。
(うーの時は破水)

結果、病院に行くのがギリギリに。

車の中でいきみ逃しをしなきゃならなくて
正直、もう間に合わないかと。
車椅子で病院入り。

いきなり分娩室に運び込まれて。
で、いきみながら
「私、今日誕生日なんです!」
というと、看護師さんに
「狙ってたんでしょ!」
と。
いやいやいやいやwwww

そして出てきた、たー。

「おめでとうございます!男の子ですよ!」


・・・え?




出てくるのは女の子と。
え?男の子?

かくして、彼はネタをたくさん持って生まれてきてくれました。
それでこそ、それでこそ。





最近は、髪が伸びて京本政樹にそっくりな、たー。
久しぶりに前髪を作ったら、鏡で自分を見てびっくりしてしまう私。

揃って元気です。

お祝いの言葉をくれた友人。
ブログでお祝いしてくれた友人。
メールをくれた友人。
ありがとう。本当に。(倒置法にて感謝を表してみました)

おかげで、キッチンのサランラップとアルミホイルを入れている引き出しを開けたら遭遇してしまったGにも「あわわわわ」と言っただけで勇気を持ってそのまま引き出しを閉めるという。
【テンパッて大騒ぎしない】というレベルアップを成し遂げることができました。

さー、どうしようか。このあと。(滝汗)

たったいまのこと

仕事で、家を空けてる間
物凄くいい天気で。
暑いし。

これ、帰ったら子ども達ひん剥いて川に連れてくか!

と思って。
昼食のメニューは手際よく作れるものにして、とっとと出かけよう!


って。


帰宅して、そば茹でて
茹でてる間に鮭フレークご飯の海苔巻き作って
その間に、子ども達のパンツ脱がしてバッグに詰めて
タオル用意して
そばつゆ作って
そば、冷水で流して

「ままー、雷なってる」

って言葉にもめげず

自分は残った海苔巻き用のご飯、口に突っ込んで
盛り付けして、子ども達に食べさせて。

すぅーってちょっこし冷たい空気を感じたけどスルーして

荷物全部車に突っ込んで
化粧直して。

ご飯食べ終わった子ども達を待たせまいと必死こいてパタパタ粉はたいて
茶碗洗うのは後にしよう。つって

外に出たら


ポツポツ。


って。




だからブログ書いてるし。


子ども達、ズボンの下スースーさせたままでゲームしてるし。

・・ではじまり、・・でおわる

なんか食べたい。



でも食べたいものが思いつかないので、とりあえず酒だけ飲んでます。

こばわーーヽ(゚∀゚)ノナオデス



ポケモン、やってます。
アルセウス・・?
三輪様のお声を聞きつつ、ブログなんて書いてます。
そんで酒飲んでます。




そういえば、昨日の七夕に6歳児の短冊をうpしようと思っていたのだけど忘れました。
酒飲んでたんで。









1日遅れだけども

ちがうじゃねぇか


もう、現実的な子で。おほほほほ。




でも確か、学校で1年生の「将来の夢」をビデオに撮って、テレビで全校生徒に放送した時は
「サッカーの選手」
って言ってたらしいので

きっと、サッカーの選手になって「おかねもち」になるんだろうな。
そうなんだろうな。

サッカーなんて、やったことないけどな。

(その「将来の夢」でのクラスの子ども達の夢が男子はサッカー選手、女子はケーキ屋さんに偏っていたことは知らなかったことにしよう。)




そういえば、私の教え子に「将来は社長になりたい」って子がいたっけなぁ・・・。
どうしてるかなー。

と、とりとめのないことをぼーっとしながら三輪様の声を聞きつつ(ポケモンだけど)酒を呑みつつ。


なんか食べたい。

ほめてください

ここ2~3日、子ども達が「飲み物、飲み物」とわざわざ私に聞こえるように言い、本当は冷蔵庫の冷気で涼むために扉を開けるたびに、冷気は子ども達に吸い取られ、なんか。

臭い。

臭いだけ、私んとこに届いてくる。

ふんわり臭い。

臭いんだから、ふんわりもやんわりもないんだけども。



冷蔵庫になにか、ある。

こう、尋常じゃない、なにか、が。



こにちわ、なおです。





午前中に首に巻いたタオルが汗で気持ち悪いことになるほど動いて
昼は子ども達ご所望の、サッポロ一番味噌ラーメンを作って
午後はなんでか家の中で運動会を始めた3人を怒鳴り散らして

買い物に行こうと鏡を見たら、髪が凄いことになっていました。

いや、本当は午前中、洗面所の掃除をしたときに
うすうす気付いてはいたのだけど・・・。

帽子をかぶったくらいでは収拾がつかないことになっていたので
なんとかかき集めて、ふたっつに結ってみても事態は悪化するばかり。

でももう・・・

たまごが安いのは日曜だけだし
明日お弁当だし


ええい!!


褒めてほしいです。この勇気。



さ、この勇気を冷蔵庫にも向けよう。

すきがなつーー

一つ余った「グルト」を手に持って

「これ、一つ余ってるんだけど、ママ食べるの?」

「食べないよ」(よっぽどのことがないと、そういうものを口にしないことを彼らは知っているはず)

「でも、一つ余ったらママが食べるって、ちゅんが言ってたし」

「食べません」

「じゃぁ、これどうしよう。」


向き直って、うーに問いかける。

「どうしたいの?そういう遠回しな言い方しないで、どうしたいのか言ってごらんよ」

(「食べたい」って言ってくれれば「じゃぁどうぞ」という準備はできている)


「・・・」



「屋根の上に投げたいの?」

「え?」

「本のシオリにしたいの?」

「え?wwww」



結局、「食べたい」と言わせられないまま「どうぞ」しちゃった人、なおです。や(゜∀゜)ノシ






仕事場に(店舗じゃない方)エアコンが入りました。

寒い・・・(泣)

汗かきたい。

なつがすきーーーー!!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。