スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てづくり


うー(小4)作。


ストラップ。

ありがと。
スポンサーサイト

こんな日もあるわよね


春。

3.11と4.11。

断水と停電と貧乏と二階廊下階段側壁のグラグラと壁のひび割れと、そして私。

元家屋と倍になった川幅と日本各地のナンバーのあらゆる職人さん達の車と災害派遣の車と今も鳴り響く救急車のサイレン。


公園にきてますよ。
ベンチに座っていると、ちょっと寒くなってきたかなー?って時間。
だいぶ人もいなくなってきたけど、帰るそぶりなし。
仕方ないかー。


今、うんていをしている女の子が「あ、うぉんちゅべいーべ、ふくしーま」と歌ってます。


そんな感じです。
あ、久しぶり。元気です、もちろん。

はな


この年になって、初めて「金木犀っていいにおい!」と思ったり思わなかったりする方だったりそうじゃなかったりする人、なおです。

少し鼻はくしゅっとするけど、癒されるのね。びっくり。

なんてことを、仕事中なのに書いちゃってるのでした。
さ、仕事仕事。

これ中で


お久しぶりです。
放置もなんなので、タマネギのみじん切りを飴色に炒めたのが冷めるまで、こんなことをしてます。


パソコンが使えなくなったり、タバコが値上がりしたり、部屋の模様替えを企んだり、まぁいろいろありますが、元気です。


さ、タマネギが冷めるまでに、旦那のスーツをクリーニングに取りに行って、お風呂を洗って。んで合間合間に作業しよ。
出来上がったら、ちゅん(11歳)のギガンテスと戦わせるんだ。
あー、おかーさんしてるなー、あたい。

んじゃヽ(゜▽、゜)ノ

帰省

正月以来の帰省。
つっても車で20分なんだけど、家族で来るのはね。正月以来。


ちゅん(11歳)とたー(7歳)に誘われて公園へ行って久々にブランコなんてもんに乗りました。



…失礼な。入りましたよ、入りますよ、尻のひとつやふたつ!

(ギリギリだったけど)

ブランコからの景色をどうぞ。
全体力使って力の限り漕いだブランコからの景色を。

そら    流れる

足元


・・・だめじゃん!
漕ぐだけで精一杯じゃん!
持ち手に必死にしがみついちゃってるじゃん!

でも「うわ!ママ高い!」
と言わせるくらいこぎましたよ、えっへん。




あと、ちゅん(11歳)が逆上がりできたのを初めてみました。
嘘じゃなかったー!
(3年生からできてた、っていうのは)嘘だけど
(「できる」って言ってたのは)嘘じゃなかったーヽ(゚∀゚)ノ


公園からの帰りに
「ママ、ボク夢があったんだよね・・・やって・・いい?」

とちゅんがたーを連れて何をするのかと思ったら。



夢
(よい子は真似しないでね)



いいなぁぁ!!写真撮るんじゃなかったらママもやりたかったーー!
こにちは、なおです。
お盆、終わりですね(しゅん)

ガヤ…ガヤ…


ビールを『牛乳』と間違うほど暴飲暴食した人、なおです。

うぇっぷ。


暴食の締めくくりに、ちゅん(11歳)のご希望で焼き肉にきたんだけど
『あとしばらくは来れないから、腹に隙がないくらい詰め込め!』
と脅し…言い聞かせてお腹いっぱい食べました。


あんまり食べ過ぎたんで、お互いの胃を触りあってるんだけど、私だけ下っ腹を撫でられて
『うわぁ、これならしばらく焼き肉いらないね!』
と言われました。


余計なお世話じゃコラ。漏斗でいらん脂流し込むでいっしゃ☆てへ( ´∀`)

そこんとこ

ぱん


パン屋さん。

言いたいことはたくさんあるんだけど。

とりあえず、ひとつだけ。





好きだ。

漂う人

S名R檎の「丸/の/内サ/デ/ィ/ス/テ/ィ/ッ/ク」が好きなんだけども
どうやったって「六本木(多分、純情派)」とごっちゃになっちゃって
「六本木/サ/デ/ィ/ス/テ/ィ/ッ/ク」
って出てきちゃう人、なおです。

こんな可哀相な私を慰めてくれるピンナップボーイ募集中。嘘。



ところで、今すこぶるだるいです。
多分遊びすぎたんだと思う。
すかいつりー
すぐそば通ったり


さちこー
お台場ったり


もんじゃー
月島でもんじゃったり


かみなりもん
人形焼買ったり


ぱんだー
ぱんだったり


ラジバンd・・・。
はい、すびばせん。
もう時空間すら漂ってますんで。

そんで、間髪入れず
地元の七夕祭り行って、
アリオスでナイロン100℃観て。

うん。遊びすぎたんだと思う。


ちょっと、漂います。
ふわぁっと。

演出

本日、たー(めでたく7歳児)そして私(同じく39歳児)の誕生日につき。


演出


演出。



(ま、ドライアイスだけども)





7年前の今日。

前日の昼間、やけに動きたくて当時1歳8ヶ月だったうーを抱っこして近所をうろうろ。
これがきっかけだったのか、夕方からお腹が重くなって
夜には陣痛とわかる痛みに。

「まだ生まれないだろう」
「まだ大丈夫だろう」

なにしろ3人目だったんで、前の痛みに達してないと。
ちゅん(11歳児)の時に
「まだ(子宮口)3センチよ?」
と哂われたのが切なくてギリギリまで我慢して。
(うーの時は破水)

結果、病院に行くのがギリギリに。

車の中でいきみ逃しをしなきゃならなくて
正直、もう間に合わないかと。
車椅子で病院入り。

いきなり分娩室に運び込まれて。
で、いきみながら
「私、今日誕生日なんです!」
というと、看護師さんに
「狙ってたんでしょ!」
と。
いやいやいやいやwwww

そして出てきた、たー。

「おめでとうございます!男の子ですよ!」


・・・え?




出てくるのは女の子と。
え?男の子?

かくして、彼はネタをたくさん持って生まれてきてくれました。
それでこそ、それでこそ。





最近は、髪が伸びて京本政樹にそっくりな、たー。
久しぶりに前髪を作ったら、鏡で自分を見てびっくりしてしまう私。

揃って元気です。

お祝いの言葉をくれた友人。
ブログでお祝いしてくれた友人。
メールをくれた友人。
ありがとう。本当に。(倒置法にて感謝を表してみました)

おかげで、キッチンのサランラップとアルミホイルを入れている引き出しを開けたら遭遇してしまったGにも「あわわわわ」と言っただけで勇気を持ってそのまま引き出しを閉めるという。
【テンパッて大騒ぎしない】というレベルアップを成し遂げることができました。

さー、どうしようか。このあと。(滝汗)

たったいまのこと

仕事で、家を空けてる間
物凄くいい天気で。
暑いし。

これ、帰ったら子ども達ひん剥いて川に連れてくか!

と思って。
昼食のメニューは手際よく作れるものにして、とっとと出かけよう!


って。


帰宅して、そば茹でて
茹でてる間に鮭フレークご飯の海苔巻き作って
その間に、子ども達のパンツ脱がしてバッグに詰めて
タオル用意して
そばつゆ作って
そば、冷水で流して

「ままー、雷なってる」

って言葉にもめげず

自分は残った海苔巻き用のご飯、口に突っ込んで
盛り付けして、子ども達に食べさせて。

すぅーってちょっこし冷たい空気を感じたけどスルーして

荷物全部車に突っ込んで
化粧直して。

ご飯食べ終わった子ども達を待たせまいと必死こいてパタパタ粉はたいて
茶碗洗うのは後にしよう。つって

外に出たら


ポツポツ。


って。




だからブログ書いてるし。


子ども達、ズボンの下スースーさせたままでゲームしてるし。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。